「投資初心者」の検索結果 11件

1/2ページ

『つみたてNISA』人気商品トップ5比較してみた!

「つみたてNISAで資産運用を始めたいけど、どの商品を買えば良いのか分からない…」そんな投資初心者の人のお悩みを解決します!つみたてNISAを始めようとしている人は必読の内容です。つみたてNISAの人気商品をランキング形式で徹底解説!

投資信託とは? ‐ 投資はプロに任せるのが最善か

投資信託とは? 投資信託は、プロが代わりに運用してくれる投資手法です。 投資で一番難しいことは、相場を読むことです。これは、ベテランの投資家でも至難の業だと言われています。 なので、相場を読むなどの手間をかけずに投資をすることができる投資信託は、投資初心者はもちろん、投資歴の長いベテラン投資家にも選ばれている投資手法となっています。 最近の日本では、『NISA』や『iDeCo』の認知度も高まり、投 […]

【超基本】資産形成したい人が知っておくべき『資産形成の3ステップ』

資産形成を考えたとき、早く資産を増やそうと投資から始めがちです。しかし、支出を削減し、収入を増やし、お金を働かせるという3ステップがあります。これから資産形成をしたいと考えている人は、このステップを踏んで、上手に資産形成をしていきましょう。

賢い人は失敗から学ぶ?資産運用で失敗する3つの‟落とし穴”

資産運用を始めたいと考えたとき、あなたは何から始めますか? 株式投資であれば、雑誌やWEB、SNSでプロのオススメ銘柄をチェックしたり、上昇ランキングから上位の銘柄をチェックしたり。できるだけ楽したいから、ロボアドバイザーやほったらかし投資など…。やっぱり、NISAやiDeCoから始めた方が良いのかな、、、など、正直方法はいくらでもあります。 でも、実は『資産を増やす』という視点から見ると”落とし […]

社会人なら知ってて当然?資産運用の新常識『つみたてNISA』:基礎編

つみたてNISAのメリット説明できますか? 国が国民に対して、資産運用を促すために作った制度の『つみたてNISA』。日本で暮らしていたら、誰もが聞いたことがあると思います。中には、実際に活用している人も多いのでないでしょうか。 『つみたてNISA』について、聞いたことがあっても、説明できないという人は多いです。実際に、活用している人の中にも、「他人に説明してくださいって言われると…。」という人は少 […]

暗号資産の自動積立サービスを開始【SBI VCトレード】

SBI VCトレードが暗号資産の自動積立サービスを開始 SBIホールディングス傘下の暗号資産取引所『SBI VCトレード』は22日、暗号資産の積立サービスとして”自動積立機能”を開始したことを発表しました。 具体的には、積立金額と積立頻度をユーザーが設定すると、自動的に暗号資産を定期購入することができるサービスです。 また、今回のSBI VCトレードの自動積立サービスで取り扱う暗号資産は以下の3銘 […]

やっぱり基本が大事?プロも実践する最強の投資手法がこれ!

投資の基本は『長期・分散・積立』 投資の基本は、長期的に分散しながらコツコツ積み立てていくことです。積立投資は、初心者向けの手法だと言われることもありますが、投資歴が長い方でも『長期・分散・積立』の基本に忠実な方は多くいらっしゃいます。 やはり、どんなことにおいても”基本”は侮れません。 今回は、投資の基本『長期・分散・積立』について解説していきます。 長期投資で複利の力を味方につける 投資は資本 […]

未分類

暗号資産とは?【初心者にも分かりやすく徹底解説】

「暗号資産って何?仕組みはどうなっているの?」 「暗号資産って怪しくないの?」 「どうやって儲けるの?」 この記事へ訪れた方はこのような疑問をお持ちの方が多いでしょう。 一般社団法人日本暗号資産取引業協会の統計データによると、2021年の1年間で暗号資産取引所の口座数は、日本だけでも約1.5倍に増えているそうです。それだけ暗号資産に興味を持つ人が増えているということです。 そこで今回は、暗号資産に […]

NFTマーケットプレイスおすすめ9選【マーケットプレイスの選び方も紹介】

NFTを購入したことがありますか? 昨今のNFTブームに乗っかって、NFT投資を始めたいと考えている人もいるのではないでしょうか。 しかし、 「どのNFTマーケットプレイスを選べば良いのか分からない」「NFTマーケットプレイスを選ぶとき、どこに注目して選べば良いの?」 など、NFTマーケットプレイスに関するさまざまな疑問を抱いている方も多いでしょう。 そこで本記事では、おすすめのNFTマーケットプ […]

シンボル(Symbol/XYM)とは?話題の暗号資産を徹底解説!

シンボル(Symbol/XYM)は、人気ブロックチェーンのネム(NEM/XEM)のアップデート版として開発され、2021年3月にローンチ。その特性から企業や公的機関などエンタープライズのニーズに応え、セキュリティや処理能力の面の向上が期待されています!